Entis Lab.


since 2001/9/1
Top/Dojin/CG/Link/Policy/Profile/Mail/pixiv/twitter

 ■ 理影修行日記

■ EntisGLS4 と 64bit 環境 --- 2015/03/21 [同人] [プログラム]
 そういえば、ちょっと前に EntisGLS4 のソースが C++ コンパイラで64ビットとしてコンパイルできることは確認しています。詳細の動作チェックはしていませんが、なんとなく動いていそうです。
 そもそも、詞葉(Sakura2VM)が64ビットなので、動かないはずはないのですが。
 なので、Win64 と Android の64ビットネイティブ(x86_64、ARM64、MIPS64)にコンパイルできます。
 EntisGLS4 アプリを Android 用にコンパイルできるフロントエンドと合わせて適当なタイミングで公開したいところですが…、なんか色々忙しくて…。
 同人ゲームのほうが進行表より先に進めばいいのですが、むしろ遅れているので…。

 因みに同人ゲームの現在の開発進行度は 12.1%(40.2/333)です。今週、先週は体調を崩してやや遅れ気味です。当面の目標は、イメージボードを兼ねたタイトル画面的な絵を完成させることでしょうか。進行度表によれば来月の中頃にできるはずです。

 ところで、今週の「アニメで分かる心療内科」を見て、パニック障害の症状がまるっきり私に当てはまるので驚愕したのですが。ストレスとか疲労などで自律神経が変調をきたすとなる症状かなと思っていたのですが、どうなんでしょう。
 長年悩んできた症状で、一つは胃腸炎、逆流性食道炎と、もう一つが神経性のものと思っていたのですが、前者の逆流性食道炎は数年前に特効薬を発見してかなり(感覚的には7割方)症状を軽減できたのですが、後者もつい最近市販薬でよく効く薬をようやく発見してそこそこ(感覚的には3〜7割程)軽減できるようになったので、だいぶ楽にはなったのですが、それでも完全になくなるわけではないので…。
 しかも後者の薬は、飲み合わせに注意しないといけない薬で、常飲もできないので、かなり酷くなってから飲むという感じだし。
 昔、医者にかかっていた時に出してもらっていた「セディール」という薬だと常飲もできるし結構効いてもいたのですが…。
× 2
コメント × 0


名前
メールアドレス (表示されません)
コメント


コメントはありません。



うぃっち♪ in わんだぁらんど

ニコニコ動画プレミアム推進ユーザーアピール

扉画像
▼ 登録サイト様▼
ケータイ共和国 TINAMI
Copyright (C) 2001-2008 Leshade Entis (理影). All rights reserved.
Entis Lab.